自然・風景

住吉大社の太鼓橋 大阪市住吉区

住吉大社の太鼓橋(住吉反橋)
(大阪市住吉区)
f0209122_16492347.jpg

RICOH
GR DISITALⅡ
S 1/80  F 8


リコー公式ブログ
GR BLOG
トラックバック企画 休日 に参加


住吉反橋(Wikipedia)

住吉反橋(すみよしそりばし)は、大阪市住吉区の住吉大社境内に架かる橋である。

通称で「太鼓橋」とも呼ばれる。橋の長さは約20m、幅は約5.8mの木造桁橋である。橋中央部の高さは4.4mで、中央部を頂点として半円状に反っている。最大傾斜は約48度となっている。地上と天上を結ぶ虹に例えられていたため、橋が大きく反っている構造になっていると考えられている。

橋は浪速の名橋50選に選定されている。また夜間ライトアップもおこなわれていて、関西夜景百選にも選定されている。

橋は川端康成の小説『反橋』(1948年発表)の舞台となった。橋の南東には、『反橋』の一節が刻まれた川端康成の文学碑が設置されている。

橋については慶長年間(16世紀末~17世紀初頭)に最初に造営されたと伝えられている。造営者については、豊臣秀頼が造営したという説と、淀殿が造営したという説がある。

架橋当時は住吉大社付近に海岸線があり、本殿と対岸の入り江を結ぶ目的で架橋された橋だとされている。現在は池の上に橋が架かっている形になっているが、この池は当時の入り江の名残だとされている。

橋の基礎部分については創建当初のものをそのまま使用していると考えられている。その一方で、木製の橋桁や欄干は老朽化に伴って何度もかけ直され、直近の掛け替えは2009年におこなわれた。

阪堺電気軌道阪堺線 住吉鳥居前駅 東にすぐ
南海本線住吉大社駅・阪堺電気軌道上町線住吉公園駅 東へ約100m

<浪速の名橋50選>

相合橋・猪飼野新橋・今橋・戎橋・大江橋・大坂橋・大浪橋・かもめ大橋・川崎橋・神崎橋

木津川橋・京橋・源八橋・高麗橋・此花大橋・桜宮橋・下大和橋・十三大橋・常安橋・昭和橋

心斎橋・新鴫野橋・新淀川大橋・水晶橋・菅原城北大橋・住吉反橋・雪鯨橋・栴檀木橋・千本松大橋・大黒橋

大正橋・玉江橋・玉津橋・天神橋・天満橋・豊里大橋・長柄橋・難波橋・錦橋・日本橋

肥後橋・平野橋・鉾流橋・本町橋・港大橋・大和橋・葭屋橋・淀川大橋・淀屋橋・渡辺橋




大阪市都島区中野町4丁目9番9-703号
柿本大治司法書士・行政書士事務所http://www.geocities.jp/aozoracafe123/
[PR]
トラックバックURL : https://aozoracafe.exblog.jp/tb/13640911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by aozoracafe123 | 2010-05-07 16:51 | 自然・風景 | Trackback | Comments(0)

柿本大治司法書士・行政書士事務所【大阪市都島区】


by かっきー
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31